今月はパリの蚤の市に行ったり、

赤坂蚤の市に行ったりと、

ずいぶんとアンティークな月になりました。

 

 

こんな感じです。

http://rationale-ex.com/L25915/b42/11021

 

 

僕の場合は、

あくまでアマゾン無在庫中古輸入が、

メインではあるのですが、

 

 

やっぱり目を肥やして行くために

実際のモノを見て、

マーケットで価格を調べて、

割と地味に目利き力もつけています。

 

 

アマゾンから得られる大量なデータ分析と、

実際の現物から得られる目利きの力、

 

どちらも持っていて損はないですよね。

 

 

そして販売するマーケットも新しいものを

取り入れて行く。

 

 

 

 

ヴィンテージ やアンティークだからといって

何でも売れる訳ではありません。

 

 

 

砂漠で水を売る。

 

 

 

ここを強く意識しています。

 

 

 

最近はこんなとこで販売ができるのか、

といった新しい市場にも取り組んでいます。

ちょっとした工夫をするだけで、

写真の威力がこんなに凄いとは

驚きました。。。

 

 

 

インターネットビジネスでは、

まだまだ世界はずっと先に行ってます。

 

 

 

常にアンテナを立てて、

情報収集して

自分でも試してみる。

 

 

 

湧き上がってくる

好奇心が抑えきれません。。。

 

 

 

色々と情報やデータも

集まってきたので

何か還元できないかなと

考えているところです。

 

 

 

では。

 

 

 

追伸

雑誌のヴィンテージ 商品を見ていたら

若い頃に買ったものが出ていて

自分がヴィンテージ になってることに

気づいた今日この頃です。