こんばんは。
大門です。

 

かなり恥ずかしいのだけど、
ちょっと転んで手をついたら、
少しだけど、剥離骨折してしまった。

 

年とともに治りが遅くなるのが
腹立たしいが、まあ仕方がない。

 

そんなことで、たまたま読んでた
「世界一ずる賢いフェイスブック集客術」という
本のフレーズを見て、ハッと気付いた。

 

「失敗したっていい、大事なのは回復力だ」っていうところ。

 

最近、ちょっとしたサスペンドを経験して、一瞬へこんだのだけど、
まあ、また挑戦すれば良いと、
割とすぐ気持ちを切り替えられたことがあって、
ちょうどこの本のフレーズにピンときたのかもしれない。

 

学校でも会社でも教わらないけど、
実際自分でビジネスしてる人って、
正直、失敗の連続だと思う。

 

1勝9敗で大成功の世界なのだすると、
9敗してるときにどれだけ早く次の挑戦に向かえるかが、
カギなのじゃないかと思った。

 

なので、大事なのは、回復力をつけること。

 

失敗したって、回復力が強ければ、
また挑戦すればいいだけだから。

 

回復力をつけるには、回復を経験すればいい。

 

そう、失敗の数だけ回復も経験できるのだから。

 

失敗の大きさもまた回復力をつけるのだと思う。

 

死ぬこと以外はかすり傷っていうし、
死なない程度に大きな失敗から、
回復すれば、それだけ回復力がつくって、ことだから。

 

なので、要は、どれだけ多く、
深く挑戦するのかが大事なんだって気がしてきた。

 

副業もビジネスなのだから、
ここのところは起業家と同じ。

 

失敗したっていい、大事なのは回復力だ。

 

まあ、年とともに身体の方の回復力は弱くなるので、
こちらもバッチリ鍛えておかないといけない。

 

そういうことで久しぶりに晴れた祝日、
海までランニングしてみた。
http://rationale-ex.com/L25915/b42/1721

 

追伸
フィイスブック集客術はしっかりボリュームがあって、結構参考になった。
http://rationale-ex.com/L25915/b42/2721