こんばんは。

 

大門 玄です。

 

ビジネスインサイダーで紹介されていたこの記事、米国アマゾンが発表した今年
人気を集めそうなおもちゃ25なのですが、これを読んでハッと気づきました。

 

http://rationale-ex.com/L25915/b42/1671

 

実はこの中の関連商品に、先日2日で6個売れたのが入ってたからです!

 

あれ!
もしかしてこの関連商品を探していけば、まだまだ無在庫輸入でもいけるものが
あるのでは、ないかと。

 

まずはそれぞれが日本のアマゾンで
売ってるか、見てみる。

 

このビジネスインサイダーのページ、
丁寧にそれぞれの商品の価格のところに
日本のアマゾンの商品ページへのリンクが貼ってあります。
(今回の話から外れるので書きませんが、
この方法、アマゾンアフィリでもいけそうですね。。)

 

商品情報のトップページまで戻って、
商品情報のASINを確認する。

 

そのASINと商品名、ブランド名などで
米国アマゾンのページを検索する。

 

この手のリサーチでは、
ASINが同じものでは面白くないので、ASINがずれてるものを探す。
価格差を確認する。

 

なんと、そのままあるじゃないですか。。

 

ASINずれてる商品。

 

しかも日本のセラーがまだあまりいない。
さらにその関連商品も見てみると。。。
少ない。。。

 

ツールで拾えなくなる途端にセラーが少なくなりますね。。。
皆んなどんだけツールが好きなんだ。。。

 

FBAも少ないですね。。

 

そして日本の商品ページの下の方にでてくる
この商品を買った人はこんな商品も買っている、もみる。

 

そして同様に米国アマゾンでも見てみる。
まだまだいっぱいありますやん。

 

高ランキングのASINずれ商品はいいものが多いです。
というか、ヘッド商品で狙うならここですね。

 

そしてランキングが高い商品の関連商品はつられて
売れる商品が結構あります。

 

特に付属品や消耗品は狙い目なので、
探してみてもいいと思います。

 

あと類似商品も結構ありますので、
ここまで広げるともういろいろありますね。

 

ついでに類似商品で日本製が見つかったら、
米国アマゾンで販売できそうか見てくださいね。

 

米国で今年人気になりそうなおもちゃの
類似商品の日本製ということになります。

 

これ、リサーチ嫌いな人は面倒くさいし、
手間だからやらないので、まだまだガラ空きのがありましたよ。

 

僕がすぐ見つけたのはこんな感じです。

 

日本  7728円
米国  38.99ドル
重さ 499g
いずれもカート価格

 

面倒くさい人は1回だけリサーチの工程を撮影して、
外注さんに頼んでもいいですしね。

 

仕入れる時は最安値で!
http://rationale-ex.com/L25915/b42/2671

 

価格比較サイトで調べてくださいね。

 

アンテナを立てて、
ほんのちょこっとだけズラす。

 

ってほんと大事だと思いました。

 

追伸
FBの友達がもうすぐ上限の5000人になってしまうので、
よければ是非お友達申請ください!(今4,980人です。)

 

http://rationale-ex.com/L25915/b42/3671

 

FBの方ではメルマガでは書かない
旅行やら美味しいお店などの話も書いてます。

 

追伸2
ブログサイトリニューアルしました!
http://rationale-ex.com/L25915/b42/4671

 

ではまた!