こんにちは。

 

大門玄です。

 

大越さんのメインメルマガでも最近時々書かれてましたので、
改めて気にしてる人も多いと思いますが、

 

あなたは追いかけてる数字ありますか。

 

僕も、達成すべき数字と期日を強く意識して追いかけるようにしています。

 

ここは副業の人がおち入りやすい。
目標を聞くと今月は月収〇〇万円です!、以上とか。。。

 

月収〇〇万円だけではただの願望で終わります。

 

目標とすべき数値は自分でコントロール可能なレベルまで、細分化する。

 

月収〇〇万円と目標を置いた上で、そのための道筋を具体的な数字に落としていく。

 

売上金額
利益額
出品数
などなど。

 

そしてそれぞれをさらに分解して、期日を入れる。

 

もちろん計画通り行くわけではありません。
でも、数字を追いかけてくことで、

 

できない理由を考える。
できる方法を考える。

 

できないのであれば、できる方法を考える。
自分でできないのであれば、人にやってもらう方法を考える。
やり方がわからないのであれば、やり方を知ってる人に聞く。
聞く人がいなければ、情報交換会やワークショップに来て、できる人に聞く。

 

作業時間の問題であれば、とっとと外注化する。

 

そうして達成できない理由を潰していく。

 

副業の場合、会社と違って、
やらなくても誰からも注意もされません。

 

でも、副業でなんとなくやっていたら、
数字もなんとなくしかついてきません。

 

しっかり数字を出すためには、数字にこだわる。

 

目標とする指標を数値化する。
そして期限を入れる。

 

日報を書いて、その数値を毎日確認する。

 

何の数字を追いかけるか、ここはそれぞれですが、

 

期限の日付を必ず入れる。

 

数字と期日、副業で絶対気をつけなければいけないことだと思います。

 

僕ら、副業でも経営者ですし起業家です。

 

では。