こんばんは。

 

大門 玄です。

 

今年も少し寒くなってきた感じがする今日この頃ですが、
皆さん、ハロウィーン商品は順調に売れてますか。
無在庫の特権ですが、ほんと自分では思いもよらないものが、売れていきますね〜。

 

そして売れたら関連商品も調べて、出品しておく。
実績出した多くの人が共通して強調しますね、ここ。

 

先日、話を聞いた変態クラスの人もブレイクしたポイントは
売れた商品のリサーチと横展開と言い切ってました。

 

これから準備するとなると、クリスマスですね。
クリスマス+カテゴリー/価格帯で攻めていく方法もあると思いますが、

 

今日はサジェスト機能を使った方法について、お話したいと思います
僕みたいに、どんなキーワードで調べていかわからない人は、
まずは、アマゾンサジェストやグーグルサジェストが、
参考になると思いますので。

 

単純にアマゾンでクリスマスだけで検索すると、
3百万件近くありますが、

 

それを、絞っていくために、
アマゾンの検索窓に「クリスマス」と入力して、
アマゾンサジェスト(アマゾンの検索窓の下に10個表示される)ものを見てみると、

 

クリスマス 飾り
クリスマス ツリー
クリスマス イルミネーション
・・
・・
などなど、

 

それでもまだ検索された商品数が多いので、

 

同様に、「クリスマス 飾り」を入力して、
サジェストを見てみると、

 

クリスマス 飾り 置物
クリスマス 飾り ベル
・・
・・
などなど。

 

よく検索されるキーワードの組み合わせが出てきます。
よく使われるキーワードで検索される商品を出品しておくことで、
その検索結果から表示される商品を買ってもらうチャンスがでてきますね。

 

もうひと手間かけるなら、「クリスマス 並行輸入」で検索して、
先週紹介したコマンドを使って、例えば、セールスランク順に並び変えてみる、
(並び替えコマンド「&s=salesrank」をURLの後ろに追加して、Enterを押す。)

 

そうすると、クリスマスの並行輸入品で売れてる順番に並び変わります。
更に、その中で気になった商品のページを見て、その関連商品も見てみる。

 

FBA出品者がいなくなった位のランキングで、ASINがずれていて、
出品者が少ないものなどは、いいかもしれませんし、

 

もしかしたら、ひっそりとやってる系のセラーさんに出会えるかもしれません。
(出品する際は、知財に気を付けてください。)

 

無在庫の場合は、ビジネスレポートのセッション数などから
追いかけていくことが、多いと思いますが、

 

時々、こうしたリサーチをしてみると、
商品イメージが目に入ってくるので、面白いと思います。

 

では。