こんにちは。

 

大門 玄です。

 

やはりユニクロもアマゾンの脅威に、
かなり危機感をもっているようだ。
http://rationale-ex.com/L25915/b42/1621

 

もう10年程前になるが、
柳井さんとお会いしたときの印象が強く残っている。

 

経営者というよりは、どこか学者の雰囲気で、
淡々と、でも熱く新しいことに挑戦する姿勢に、
背筋がぞくぞく震えるほど刺激されたのを
今でも鮮明に覚えている。

 

それでも、情報革命のど真ん中に陣取るアマゾンは強敵だ。

 

アマゾンはどこまでも、
圧倒的な力で小売店を飲み込んでいく。
そして閉店になった店舗の商品ですら、
めぐり巡ってアマゾンで販売される。

 

この構図、自然界ではもう見ることも無くなってきたが、
まさに野生の王国、弱肉強食の世界だ。

 

そしてこの自然淘汰される側、
このアマゾン・ドット・コムの躍進で、
業績悪化が見込まれる小売関連銘柄を
デス・バイ・アマゾンと呼ぶそうだ。

 

もちろん僕らアマゾン無在庫セラーは
強食アマゾンと共に商売をさせてもらうのだが、

 

ユニクロが打ってくるであろう
デス・バイ・アマゾンの対策も楽しみである。

 

では。